一般社団法人 全国個室ユニット型施設推進協議会

実地研修施設情報

会員専用 研修申込

神奈川県横浜市港北区新横浜3-20-8ベネックスS-3 4階

実地研修施設情報

社会福祉法人 登豊会 特別養護老人ホーム 岐南仙寿うれし野

法人名 社会福祉法人 登豊会
施設名 特別養護老人ホーム 岐南仙寿うれし野
施設住所 〒501-6006 岐阜県羽島郡岐南町伏屋8 丁目33 番地
TEL 0 5 8 - 2 5 9 - 3 3 0 0
FAX 0 5 8 - 2 5 9 - 3 3 0 1
施設長 近石 千恵美
受入担当者 杉田・石原
ホームページ https://www.ureshino.or.jp/
施設情報 開設年月日 平成 18年 9月 1日
ユニットケア導入時期 平成 18年 9月 1日
入居定員 100名
ショートステイ定員 10名
ショートユニットの形態 併設
本入居ユニット数 10
ショートユニット数 1
介護人員配置(常勤換算) 1.90:1(看護CM含む)
非正規職員比率 正 2.5:非 1
平均要介護度 3.82
アクセス 名鉄本線 笠松駅(笠松町公共施設巡回町民バス 米野高瀬 行乗車中野郵便局前 下車→徒歩5 分)
JR 岐阜駅 (岐阜バス 川島松倉 行乗車→伏屋下車→徒歩5 分)

 

実地研修タイムスケジュール

1日目 2日目 3日目 4日目(プレゼン)
 12:00 ~21:00   8:30 ~17:30   7:00~ 16:00     8:30~ 12:30

お食事代:昼食 290 円(※初日以外必須)夕食 540 円(選択可※徒歩5 分圏内にコンビニ有)

施設の歴史・特徴

当施設は、歴史のある岐阜城、緑したたる金華山、その麓を流れる清流長良川の南部に位置する、県内でも人口増加率の高い岐南町にあり、平成18 年9 月に開設しました。 岐阜市内の医療法人グループと連携をとりながら、地域の皆さまの笑顔と元気を支える法人づくりをめざしています。法人理念は、【和願愛語】(人にはいつも柔和な微笑みをもって、優しい言葉、いたわりの心で話しかけます)
①交流会 うれしの認定こども園、うれしの東保育園、企業主導型保育園の子供たちとの世代交流
②サークル活動 音楽療法、脳トレ書道、ドックセラピー(じゅりちゃん)、カラオケ、体操等
③食のイベント 7:00 ~の朝食ビュッフェ、餅つき等、季節に合わせたイベント。ユニットでおやつ費管理し、入居者と一緒に手作りでおやつ(誕生日会や高級和菓子等も購入できます)
④地域との交流 子ども食堂・喫茶去 (認知症カフェ・勉強会)

研修の取り組み

当施設の研修は研修委員会により、必須研修の他に職員が学びたいテーマを募り、必要に応じて外部より講師を招聘して実施しています。また、リーダー研修における実地研修については、実習生の方が「自施設をこうしたい」という想いを実現する為にどのように取り組んだらいいのか、過程をイメージしやすいように当施設での取り組みを紹介し、実際に体感していただけるよう取り組んでいます。「元気になって巣立っていただく」これが当施設の実習についての考えです。

人材育成

当法人のコンセプトは「自ら考え、行動し、自己研鑽する」です。人材は宝です。数ある事業所から当施設を選んでいただいた職員が長く勤めて頂けるように定期的な面談を行っています。また、全体研修、レベルに合わせた外部研修への参加だけでなく、職員からの「この研修行きたい!」の声にも柔軟に応えています。更にジョブカードを用いた評価制度も導入し、目標を持って仕事に向かうことができる仕組みがあります。今日より明日、今年より来年それぞれに職員が目標を持って取り組み、スキルアップしていけるよう支援しています。

施設で特に力を入れている取り組み

・多数の行事 ・外出支援 ・ユニット調理 ・個性あるユニットづくり
・記録(計画書に沿った記録)
・多職種連携(ユニットカンファレンス、ケアカンファレンス、イベントへの関わり)

施設長から実習生へメッセージ

大切なのは「自己選択・自己決定」「尊厳」
自分のことは自分で…できることは自己にて行ってもらい、できないことをサポートする。自分の生活は自分で決めて生活されている入居者。それを支える職員との関係性はとても大切です。そのような関わり方すべてが、入居者の生活の質を向上できるのだと思います。実習生の皆さんが、うれし野で学び、自施設での個別ケアがスムーズに進むように、職員一同応援します。  
<持ち物>優しい笑顔と素直な心

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。