一般社団法人 全国個室ユニット型施設推進協議会

実地研修施設情報

会員専用 研修申込

神奈川県横浜市港北区新横浜3-20-8ベネックスS-3 4階

実地研修施設情報

社会福祉法人 せんねん村 特別養護老人ホーム せんねん村矢曽根

法人名 社会福祉法人 せんねん村
施設名 特別養護老人ホーム せんねん村矢曽根
施設住所 〒445-0872 愛知県西尾市矢曽根町蓮雲寺29番地1
TEL 0563-65-5533
FAX 0563-65-5532
施設長 木下 典子
受入担当者 平野 義和
ホームページ https://www.sen-nen.or.jp
施設情報 開設年月日 平成 26年 10月 1日
ユニットケア導入時期 平成 26年 10月 1日
入居定員 120名
ショートステイ定員  
ショートユニットの形態  
本入居ユニット数 12
ショートユニット数 0
介護人員配置(常勤換算) 1.4:1
非正規職員比率 正 3:非 1
平均要介護度 3.8
アクセス 名鉄「西尾駅」より徒歩15分

実地研修タイムスケジュール

1日目 2日目 3日目 4日目(プレゼン)
  10:30~ 19:30   9:00~18:00   7:00 ~16:00        8:30~12:30 

お食事代:朝食 250円・昼食 350円・夕食 350円

施設の歴史・特徴

平成26年10月開設。定員120名。
木材をふんだんに使い、温もりのある建物で、顔なじみの関係を大切にしています。ゆったりと過ごして頂けるリビングをはじめ、ご家族やご友人もゆったりと過ごして頂ける居室等、第2の我が家と感じて頂ける住環境を整えています。また町内会へ加入し、地域の方も気軽に訪れることがでる、認知症カフェやイベントを開催しています。
 また、認知症ケアに特化した、認知症通所介護と児童クラブを併設し多世代交流を図っています。ご近所にお住いの方々との日頃からの挨拶や何気ない言葉かけを続け、地域とのお付き合いも大切にしています。

研修の取り組み

 せんねん村理念・心得を理解し、信頼に応え得る人財育成と組織づくりを目指し、職員一人ひとりにあわせた研修を計画的に推進しています。特に上司や先輩が後輩・職員に対し、常に成長への期待と関心を持ち続けた指導・育成・支援(OJT)に力を入れています。人事考課における面談や評価の機会をお互いのスキルアップのチャンスとして大切にしています。

人材育成

目の前にいらっしゃる入居者さん・ご家族・地域の皆さんの命・生活・人生(Life)を支えることができる人財(人は財産)育成を目指しています。日々のコミュニケーションを特に大切にし、職員一人ひとりが自身のキャリア(生涯を通じた職業人生経路)に必要な力を身に付け、自信をもって仕事ができる環境づくりに努めています。「皆で考え、皆で行動、皆で育ちあう」が合言葉のせんねん村です。

施設で特に力を入れている取り組み

福祉機器の活用:福祉機器を積極的に導入し、技術面での慣れや知識不足等の技術劣化を予防する為法人内認定試験制度を構築し、持ち上げないケア実現に向けて活動をしています。看取りケア実施:お亡くなりになることを「風になられる」と表現しています。契約時に事前指定書に終末期の意向をお尋ねしています。

施設長から実習生へメッセージ

せんねん村の理念は、「こころのびのび からだいきいき いのちきらきら」「今日も一日よい日でした」と言って頂けるようにサービス提供を行っています。ご利用者さんのことを「村人さん」とお呼びしています。村人さんのことを第一に考え、職員一同、日々是精進して参りますのでよろしくお願いします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。