一般社団法人 全国個室ユニット型施設推進協議会

実地研修施設情報

会員専用 研修申込

神奈川県横浜市緑区三保町171-1

実地研修施設情報

社会福祉法人 元気村 介護老人福祉施設 こうのすタンポポ翔裕園

法人名 社会福祉法人 元気村
施設名 介護老人福祉施設 こうのすタンポポ翔裕園
施設住所 〒365-0022 埼玉県鴻巣市郷地1 7 4 6 - 1
TEL 0 4 8 - 5 4 0 - 6 6 9 9
FAX 0 4 8 - 5 4 0 - 6 7 0 4
施設長 熊井 亨
受入担当者 小板橋 卓将
ホームページ https://genkimuragroup.jp/facilitylist/konosu-tanpopo/
施設情報 開設年月日 平成 19年 4月 1日
ユニットケア導入時期 平成 19年 4月 1日
入居定員 100名
ショートステイ定員 20名
ショートユニットの形態 独立
本入居ユニット数 10
ショートユニット数 2
介護人員配置(常勤換算) 1.8:1
非正規職員比率 正 7:非 3
平均要介護度 3.7
アクセス

JR鴻巣駅  ※施設送迎応相談( 路線バス5分、免許センター下車、徒歩 15 分)
( 市内循環バス 10 分、郷地下車、徒歩 5分)

実地研修タイムスケジュール

1日目 2日目 3日目  4日目(プレゼン)
  13:00~22:00    9:30~18:30      7:00~16:00     8:30~12:30

お食事代:朝食 300円・昼食 500円・夕食 400円

施設の歴史・特徴

埼玉県の東部中央に位置する人口約11万人の鴻巣市に平成19年4月1日に開設しました。コンセプトの「笑顔・あいさつ・お互いの心を忘れずに」
をモットーに施設理念である「普通の暮らしの実現」を実践するため個々に合わせたサービスを実施しています。平成26年には事業所内保育所を開設
し子供とご入居者との世代間交流を深めています。

研修の取り組み

年間研修計画に沿って実施。動画視聴研修を取り入れ、職員研修当日に参加できなくても、後日自分の都合に合わせて研修受講(動画視聴)ができます。また、推進協の「出前研修」も活用しています。

人材育成

先輩職員とリーダー、本部の研修センターの協力を得て育成していきます。個々の成長に合わせて育成しています。

施設で特に力を入れている取り組み

ユニットケアを実践するにあたって、入居者様の健康が大前提です。当施設では、【自立支援(水分・食事・姿勢・運動・排便)】の他【口腔ケア】に力を入れ、施設理念である【普通の暮らしの実現】を目指します。

施設長から実習生へメッセージ

ユニットケアは、共に考え共に解決し共に進化していきます。実習中で私が大切にしている時間は「振り返りの時間」です。施設にはユニットリーダーが12名
います。実習中に感じたこと、思ったことを共に語らいユニットケアについて語らいましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。