一般社団法人 全国個室ユニット型施設推進協議会

実地研修施設情報

会員専用 研修申込

神奈川県横浜市緑区三保町171-1

実地研修施設情報

社会福祉法人 至福会 特別養護老人ホーム セ・シボンかしま

法人名 社会福祉法人 至福会
施設名 特別養護老人ホーム セ・シボンかしま
施設住所 〒314-0047  茨城県鹿嶋市須賀1 3 5 0 - 1
TEL 0 2 9 9 - 8 4 - 1 1 6 5
FAX 0 2 9 9 - 8 5 - 3 3 7 7
施設長 沢畠 恭子
受入担当者 篠﨑香、向後、宮本
ホームページ https://shifuku.or.jp/cestsibon_shisetu.htm
施設情報 開設年月日 平成 16年  6月  2日
ユニットケア導入時期 平成 16年  6月  2日
入居定員 50名
ショートステイ定員 10名
ショートユニットの形態 独立
本入居ユニット数

5

ショートユニット数 1
介護人員配置(常勤換算) 1.68:1
非正規職員比率 正 3:非 1
平均要介護度 3.8
アクセス JR鹿島線「鹿島神宮」駅下車徒歩10 分
JR東京駅八重洲南口より鹿島神宮駅まで高速バスあり。(2時間程度)

実地研修タイムスケジュール

1日目 2日目 3日目 4日目(プレゼン)
  11:00~21:00    9:00~18:00    7:00~16:00     8:30~12:00

お食事代:昼食 600円 その他:徒歩5 分圏内にコンビ二あり

施設の歴史・特徴

平成16 年6 月に開設。茨城県では5 番目、近隣地域では初のユニット型特養としてオープンしました。1 ユニット10 名の6 ユニットです。(うち1ユニットはショートステイユニット)開設当初は、ユニットケアの手法が今ほど確立されていない中で、ユニットケアを進めていく中で、自分たちのケアが、職員本位の形だけのケアであることに気付き、そこから本当に自分たちがやりたかった入居者本位のケアへの転換が始まりました。少しずつですが前に進むため試行錯誤を繰り返し、平成21 年にユニットリーダー研修実地研修施設に応募しましたが、結果は不合格。改めて自分たちのケアを振り返り、平成25 年にユニットリーダー研修実地研修施設として認定を受けました。

研修の取り組み

「理念」の共有や「ユニットケア」その他の知識や考え方の共有・統一を図る為、施設内研修の充実に力を入れています。講師は、ユニットリーダー研修修了
者が中心となり、施設内研修を開催します。全職員が参加できるように、同じ内容の研修を複数回開催しています。

人材育成

入職後1 か月間は、疑問点などを聞きやすいように、マンツーマンでの指導体制を取っています。研修教育委員会は、ユニットリーダーがメンバーとなり、研修内容について考え、新人育成についても共有しています。

施設で特に力を入れている取り組み

入居されてから、最期の時まで、自分らしく過ごしていただけるように、ご家族様、職員が共に考える看取り支援に力を入れています。

施設長から実習生へメッセージ

セ・シボンかしまの「セ・シボン」とはフランス語で、「とても素敵な」という意味を持っています。当施設に入居する方、ご家族だけでなく、この地域の方々、職員にとっても、「とても素敵な場所になるように」と願いを込めて名付けられました。セ・シボンかしまに来ていただいた実習生にもその思いは変わりません。当施設も、ユニットケアの推進に向けて、まだまだ改善すべきことがたくさんありますが、同じ志を持った仲間として、共に歩んでいければと考えております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。